写真は撮られ慣れている人のほうが少ない。
だから、
「緊張」「不安」「どうしたらいいか分からない」
は、当然。
ミヒカメラはそんな皆様に、


”母”として

”女性”として


『寄り添う撮影』

を提供します。

母として

一児の母として、お子様を持つ親御さんの気持ち、お子様の気持ちに寄り添います。
残したい瞬間、お子様のご機嫌やタイミング…
自身も育児をする身だからこそ理解を持って、同じ目線に立った撮影を提供します。
日々様々なことに気苦労のある子育て。
せめて撮影では気負わず楽しく思い出を残して欲しい、
我が子の愛おしい瞬間を味わって欲しいと思います。

女性として

ミヒカメラは服装など事前準備からフォロー。
撮影時には写真のご要望だけでなく、写して欲しくない角度やパーツを含め確認。
女性目線での気遣い、柔らかい雰囲気を活かし、
小さなご要望も取りこぼさぬよう、
「言いたいことが言えるカメラマン」を心がけています。
また、授乳フォトや施術イメージなど、
肌の露出がある撮影に関しても女性カメラマンとして安心してご依頼頂いております。
Back to Top